So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

架空の石油投資話、指名手配の社長がタイで逮捕(読売新聞)

 【バンコク=田原徳容】タイ警察は22日、架空の石油投資話を持ちかけ多額の資金を違法に集めたとして広島県警から出資法違反容疑で指名手配されていた、熊本市の石油製品輸入会社「ジャパンエージェンシー」社長、永野衛容疑者(64)を入国管理法違反(不法滞在)容疑で逮捕した。

 ジャパンエージェンシーは1998〜2006年に、36都道府県の約1500人から約46億円を集めていたとされ、広島県警が07年2月、出資法違反容疑で捜索していた。警察などによると、永野容疑者は2007年春ごろからタイに潜伏していた模様。

世界保健デー今年は“神戸発” 史上初、本部以外が企画運営(産経新聞)
覚せい剤使用容疑で大阪市職員逮捕=「1年前ぐらいからやった」−府警(時事通信)
首相動静(3月22日)(時事通信)
輸入食品の検査を強化=中毒事件受け、情報一元化も(時事通信)
准教授を停職6カ月=「性的暴行」女性が訴え−大阪大(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。